レンタルサーバー
Relia Karelia 2006年07月
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
遥かなる耳毛への想い(笑)
2006/07/23(Sun)
パピヨンは、耳のフリンジが伸びることで表現されるアーチ型のフォルムが蝶をイメージさせたことでその名前が付いた。(合ってるかな?)

イコ~~~~~~ル!

耳のフリンジの伸びはパピヨンとして最重要課題なのである。


スカンジナビア系(特にスウェーデン?)のヘビーフリンジは独特の優雅さがあり、とても魅力的。いつかはヘビーフリンジの子を飼ってみたいもんだ。


さて、れれぽはこれでも、スウェーデンのラインをそれなりに持った子である。まあ、れれぽはうちの子じゃないし、迎えるときから程ほどの耳毛で十分と思っていたものだが・・・
思いのほか耳毛に関しては伸び悩んでいる。(コートは随分来たんだけどねぇ)


先日、薄耳毛仲間?のある方が3年の月日の耳毛変化を教えてくれた。
彼女は3歳を迎え、耳毛は急成長している模様。
てっぺん毛の重要性を説きつつ、諦めてはいけない!と・・・

先日「負けた~!もう彼女には勝ち目無い~」と嘆いたあたしですが。。。3歳まで粘ってみようと思います。れれ毛が伸びると信じて・・・(笑)
目指せ!ミ○~!!!打倒!ミ○~!!!(爆)

DSC_9294.jpg

ラバーでボディの毛抜きをしたら耳毛も抜いちゃいました(涙)
貧毛が更に進行(号泣)


うちの兄姉も耳のフリンジがとても美しい犬で、同じ血縁でもそのフリンジの量は千差万別。兄姉は特に耳毛のことなんて何も考えずに迎えたけれど、とても豊富なフリンジを持っています。豊富ゆえ手荒に扱い、引っこ抜くことも日常茶飯事。大事にしたことなんてありません。
同じ血縁でも耳毛の少ない子達の悩みなんて理解したくでも出来なかったものです。
だって、抜こうが切ろうが勝手に生えてくるし。。。


今は、よ~~~~く解ります。耳毛の悩み(笑)
あるべきものが無いってツライのね。。。。。。。。。


でも、一応耳半身は多少ヒョロヒョロしてるれれぽ。

いいよ。いいよ。モッサリ伸びなくてもいいんだよ。
そのヒョロ毛を大事にしようね。。。。
スポンサーサイト
この記事のURL | レリア | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。